SSブログ

魚の選び方、ためしてガッテン特集!小顔が鮮度より重要!? [テレビ]

こんにちは、pontaです。

ためしてガッテン」、4月1日放送の気になるテーマは
築地仲卸がこっそり!?うまい魚を選ぶ究極術」です。
これは
主婦の皆様には大変助かる情報ですね!
キーワードは

「 小顔 」です。


02.jpg
http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/2013031...



究極の魚選びのコツは「鮮度」ではなかった!!
日頃スーパーなどで鮮度重視で魚を選んでいる皆様にとって、
この事実は衝撃的だと思います。


一般的にはおいしい魚選びのコツとして、


①鮮度
➁旬
③個体差


と言われていますが、その常識はどうやら覆ることになりそうです。
魚を選ぶポイントは「  」とのことです。

【スポンサーリンク】




イケメンな魚がおいしい」らしいのですがその真相は如何に!?
世界一の魚市場、築地のプロが教える究極の選定方法ということで、
さっそく調べてみました。

そして判明しました!


「おいしい魚の見分け方」

ポイントは4つでした。

①うろこが残っていること
➁おしりから液体が出ていないこと
③身が張っていること
小顔であること


この四番目の「小顔」をイケメンと例えていたようです。

【スポンサーリンク】




ちなみに「 美味しい切り身の選び方 」は

①表面に艶があること
➁液体が出ていないこと

とのことです。
魚(特に青魚)には、EPADHAが含まれており、
これらの成分は美容効果もあると言われております。


魚を食べてきれいになる」などという文言でも売り出せそうですね。


今後の動きをおさらいします。

① スーパーに行く
➁ 魚コーナーに行く
③ 魚を選ぶ(重要
④ 鮮度ではなく「小顔」の魚を選ぶ 
 (上記4項目のコツを満たしたものを選ぶ)
⑤ 魚を買う
⑥ 家に帰る
⑦ 魚を調理する
⑧ 魚を食べる
⑨ きれいになる

素晴らしい人生の可能性を感じますね。
この情報だけで今後のスーパーでの魚の選び方が
変わってきそうですね!

ためしてガッテン」、放送は4月1日NHK20時~です。


魚も人間も「小顔」が求められる時代になってきたようです・・。


でわでわ


人気ブログランキングへ


スポンサーリンク




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます