SSブログ

大藤剛宏情熱大陸特集!肺移植成功率100%!?どこで会える!? [健康]

こんにちは、pontaです。

大藤剛宏」(おおとうたかひろ)さん、みなさんご存知でしょうか?
4月12日の「情熱大陸」で特集されるこの「大藤剛宏」さん、
なんと「生体肺移植」と「脳死肺移植」を同時に行う、

ハイブリッド肺移植」手術

を2015年4月に、世界で初めて成功させた「肺移植医」なのです!


c2014021710175797_2.jpg
http://iryo.sanyo.oni.co.jp/hosp/h/055/c2014021710...

「命を次の患者さんにつないでいく」

そう語る「大藤剛宏」さん、
その人物像を調べてみました。


<大藤剛宏さんプロフィール>

名前:大藤 剛宏(おおとう たかひろ)
生年月日:1967年4月18日(47歳)
出身地:広島県竹原市
出身高校:広島加計学園英数学館高等学校
出身大学:岡山大学医学部医学科
職業 外科医(肺移植医)
家族構成:妻 娘二人

【スポンサーリンク】




大藤剛宏先生は、外科医になって6年目の1988年に、
岡山大学病院で行われた、日本初の生体肺移植の
ドナーの主治医として立ち会いました。

「死にかけていた人が、病院から歩いて帰る」

その姿を見て深い感銘を受けた大藤先生は、
肺移植に魅せられたのでした。


その後「肺移植医」を志し、
移植先進国である「オーストラリア」に向かいました。


そのオーストラリアでの5年間で、

・200例にも及ぶ症例を経験
・初診~手術
・術後の免疫抑制や内科診療
・退院後のフォロー

と、肺移植医としてのすべてのノウハウを習得し、
日本に帰国したのです。


帰国後、日本の臓器提供の少なさに、
移植後進国であることを痛感した大藤剛宏先生。

助かるはずの命が助かっていない現状に、

「命を救う」

この一点に向かって走る「チーム大藤」を集め、
今回の「ハイブリッド肺移植手術」に挑んだのです。


この「チーム大藤」ついて、大藤氏は、

「オーケストラ指揮者のような役割をしながら、ピッチャーマウンドに立つ感じ」

と、自らの立場を表現しながら肺移植について、
「個人の経験値だけでは結果はついてこない、チーム全員のレベルアップが必要」

と、チームワークの大切さを語りました。
なので、驚くことにこの「チーム大藤」は控えなしの完全固定メンバーなのです。
誰一人欠けても駄目なベストワンチームと、
チームのメンバーに絶大な信頼を寄せているのです。

【スポンサーリンク】




このチームワークが導く「チーム大藤」の実績はすさまじいものでした。
日本より肺移植の歴史が古く、圧倒的に手術数の多い海外の治療成績が

「手術成功率90%、5年生存率50%」

という結果なのに対し、
大藤医師率いる「チーム大藤」の実績は、

「5年生存率82%」しかも最近50例における手術成功率は100%!

世界に類を見ない治療成績を誇っているのです。


移植後進国の日本に、世界に誇る肺移植医が誕生していたのです!


日本には多くの移植を求める患者さんがいますが、
肺移植の全貌について把握できている人は多くありません。

・肺移植とはどんなものなのか
・移植が必要な病気はどんな病気か?
・日本で脳死肺移植を受けるための手続きは?
・脳死肺移植希望者として登録待機中の生活について。
・肺移植手術を受けた後どのようになるか?
・日本での症例数と成績について。

など、ほとんどがわからないことだらけです。
なので、圧倒的な実績をほこる「チーム大藤」への注目は、
今後どんどん増していくこととなるでしょう。


どこにいけば大藤剛宏先生に会える!?


悩まれる患者さんにとって、これは重要なポイントかもしれません。
大藤先生の診察や治療を受けることが、
人生を変えるきっかけになるかもしれないのです。

現在大藤先生は

岡山大学病院の呼吸外科の准教授として診察や手術を行っているようです。


気になる方はチェックしてみてください。
http://www.okayama-u.ac.jp/user/hos/no2geka.html



大藤先生が医師を志したきっかけは

人との関わりあいが好きだから」とのことです。

技術もそうですが、こういう暖かい心を持った先生と交流することは、
すごく価値のあることかもしれませんね!

情熱大陸、放送は4月12日TBS23:00~です。


世界の最先端に注目です!


でわでわ



人気ブログランキングへ


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます